マルチベンダーファイアウォール統合管理ソリューション「FireMon」日本独自 期間限定「スターターパック」2020年9月1日(火)販売開始

JSecurity

2020-07-31 4:00 AM

2020-07-31 4:00 AM

マルチベンダーファイアウォール統合管理ソリューション「FireMon」

日本独自 期間限定「スターターパック」2020年9月1日(火)販売開始

(8/4(火)と8/6(木)のWebinerにて先行受付スタート)

 
 
マルチベンダーファイアウォール統合管理ソリューション「FireMon」の日本販売代理店である株式会社JSecurity(所在地:東京都港区 代表取締役 今村誉一)は、ファイアウォールの運用工数や時間の削減、そしてセキュリティ強化までも可能な「FireMon」にキャンペーン製品として「スターターパック」を設定し、2020年9月1日(火)から販売します。
 
販売に先立ち、8/4(火)と8/6(木)のSB C&S株式会社と共催の「FireMon」Webセミナーhttps://sbb.smktg.jp/public/seminar/view/2840 )にて、先行受付を開始します。
 
 
 
テレワークが求められる中、クラウド環境への移行や社外からのアクセス利用への変化などに伴い、ネットワーク運用管理において、ますます複雑化そして作業量も急増しています。一方、人材不足や人為的な設定ミスによるネットワークセキュリティリスクが拡大しています。
「FireMon」は【統合管理】【コンプライアンス対策】【自動化】によりこれらの課題に対し、「運用コスト削減」「人為的ミス削減」そして「セキュリティ強化」までを一気に実現するソリューションです。
 
「スターターパック」は、FireMonを導入するにあたって必要な製品と5台までのファイアウォールが管理できる製品をパックにして、お求めやすい価格に設定したものとなります。価格は初年度 200万円(税別)~ となります。販売期間は2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)の 弊社受注分としています。
 
 
◆FireMon「スターターパック」 内容
・SECURITY MANAGER(CORE PLATFORM):1式
・SECRITTY MANAGER(DEVICE LICENSE):5台分
  ※初年度保守含む
 
◆セミナーについて
「PCI DSS運用管理工数削減!ファイアウォール運用管理ツール 「FIREMON」のご紹介」
 
 
◆FireMon製品の実績
FireMonは、コストコホールセールコーポレーションやウォルト・ディズニーそして、セールスフォース・ドットコムやIBMなどを始め、世界で1,700社(70か国)以上に納入され、NSPM( Network Security Policy Management )市場カテゴリにおいてワールドワイドシェアNo.1を誇っています。
 
 
◆FIREMON社について
FIREMON社はネットワークセキュリティマネジメント分野のリーディング‐カンパニーです。ファイアウォールの動作テスト、ワークフローの統合、トラフィックフロー分析、ルールの再構築などのこれまでにない機能を提供してきました。FIREMON社のソリューションは、世界中の1,700以上の企業で複雑なネットワークセキュリティインフラストラクチャの可視性と管理を支援しています。
 
 
◆株式会社JSecurityについて
 全世界50,000社以上で利用されているセキュリティソリューションを開発販売しているジラングループの日本法人です。迷惑メール対策、メール誤送信対策、情報漏洩対策、モバイルセキュリティ、オフィスセキュリティ等の様々なセキュリティソリューションを開発・販売を行っています。
 
・代表者:代表取締役社長 今村誉一
・資本金:102,923,900円(資本準備金を含む)
・設 立:2018年1月
・所在地:〒105-0021 東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋7階
・URL:https://www.jsecurity.co.jp/
 
 
【メディアの方からのお問い合わせ先】
株式会社JSecurity 広報担当
E-mail :info@jsecurity.co.jp
 
【お客様からのお問い合わせ先】
下記フォームよりお問い合わせください。